海外で携帯電話を使う時に気を付けることについて

login  
 

Home

Mission & Principals

History

Events

Committees

Fellowships and Scholarships

Affiliates

 

海外 携帯電話 使う時 気を付けること

海外で携帯電話を使って帰って来てから請求書を見てみると、金額がすごいことになっていたなんてことを聞いたことがあるのではないでしょうか。 海外に旅行や仕事で携帯電話を使うと思いますが、そのようなことが起きないためにも、海外に行く前にしっかりと設定する必要があるのです。

海外に行ったことがある人はわかると思いますが、行ったことがない人は知らないという人もいるのではないでしょうか。 では海外で携帯電話を使うと、どのようなことがあるのかを書いていきたいと思います。

日本では、着信時には通話料が発生しませんが、海外では着信時にも通話料が発生してしまうのです。 日本の携帯電話同士で通話をした場合でも日本を介しての料金になるので高額になるのです。 例えばドコモの携帯電話でハワイから日本に電話をかけると、1分あたりで140円かかってしまいます。 着信は発信よりも高額になって1分あたり175円かかってしまうようです。 発信の方が高いのは、ビックリですよね。

なので海外で電話をする時には、国際電話をかけていると思うとわかりやすいと思います。

海外ではSMSを1通送信ですだけでも100円かかってしまうことがあるようです。 受信は国内でも海外でも無料のようです。 1通の文字数は、半角140文字くらいだそうです。

1通送信するだけで、すごくお金がかかってしまうので何通も送るとなると、すごい金額になってしまうので、wifiのある所でe-mailを使うようにするといいでしょう。

近年では、海外パケホなどのサービスが出てきていますが、勝手に接続されてしまうので、海外に着いてから、自分でキャリア選択を行うようにするといいでしょう。

課金されるのは、現地時間ではなく日本時間の1日で課金されていきます。 0時から23時59分までで、その時間をまたいでしまうと、2日間の扱いになってしまうので、気を付けなくてはいけません。

もし海外パケット定額に加入していないという場合は、設定の中に機内モードにすると電波を一切使うことが出来なくなるので、全ての課金を避けることが出来るのです。

これをすることで勝手に海外の事業者に設定されることがなくなります。wifiの設定free-wifiを使用が出来るので、インターネットを使えます。

そして海外でデータ通信をしないためには、データローミングの機能をオフにしておくといいでしょう。 この機能を切ったとしても、通話の機能には問題がないので使うことが出来ます。

仕事で海外に行く時は、家族に連絡を取ると思いますが、そのような時にはLINEやSkypeを使うといいでしょう。無料wifiを介して通話をすると、通話機能も無料で使うことが出来るようです。

このように無料wifiを活用するといいでしょう。 国際空港や大手のコーヒーショップや有吊なホテルなどには、ほとんど無料wifiを使うことが出来るようになっています。 一部の店舗やデパートだと、飲食物を購入した時に限り提供している所もあるようです。

ホテルは、wifiフリーの所が多いようなので、海外パケット定額にしないのであれば、wifiの付いているホテルを選ぶようにしましょう。 また飲食をすれば、カフェなどでもパスワードを教えてくれてwifiを使うことが出来るようになるので、飲食をする時のお店選びも大切になります。

このように海外で携帯電話を使う時には、色々なことに気を付けなくてはいけないのです。 これを知っておかないで普通に使ってしまうと、請求金額が何百万なんてことになってしまうかもしれないのです。 このような大変なことにならないためにも、海外に行くことになったら、携帯電話のこともしっかり考えなくてはいけないのです。

また海外に行く前に海外電話をレンタルすることも出来るようになっています。 一般的だと、日本を出発する前に海外携帯電話をレンタルする形になっています。申し込みをするのは簡単のようですが、料金はあまり安くないようなので、レンタル日数が長いと費用が結構高くなってしまうようです。 またレンタルするたびに番号が変わりますし、レンタルではSMSが使えないことがあるようです。

また海外電話を購入する人もいるようです。 レンタルと違い自分で購入すれば、電話番号が変わることがありませんし、アドレス帳も登録しておくことが出来ます。 また電話番号が変わらないので、仕事で海外に行った時も仕事がしやすく、吊刺に番号を記入することも出来ます。 通話料金も現地のローカル回線を使うので安く済みますし、回線も安定しています。 初めは、携帯端末を購入する手間がかかりますが、簡単に購入することが出来ますし、何度海外に行っても、自分の海外電話を持って行くことが出来ますし、SMSが使える端末も多いため幅広く利用できるので便利だと思います。

何回も海外に行くような人は、海外電話をレンタルよりも購入のほうがお得かもしれません。 海外電話をレンタルや購入を考えているのであれば、自分が海外に行く回数がどれくらいなのかを考えて決めてみるといいでしょう。

海外では、携帯を使うことについて少しは知っていただけたのではないでしょか。 自分が海外に行くことがあれば、海外電話を使うのか、自分の携帯電話を持って行くのかなども考えてみてください。